スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巣立ち

2009/06/23 20:45
昨日、娘が巣立ちました。。



日光へ。

1泊2日の修学旅行へ。

お帰り、娘。早かったね


しかし、いつかきっと来るであろう可愛い娘が本当に巣立つ日が・・・

僕と娘は仲良しです。それはもう恋人のように。
腕を組んでショッピングです。
彼女の枕で寝てると「ぎゃー」って言って枕引っこ抜かれますが。
まったく、もう、照れ屋さんなんだから^^
そんな風に仲良しです。

僕の希望は結婚するまでは娘に家にいて欲しいのです。
そんな彼女の部屋はもちろん彼女の希望の通り。
彼女が希望したのは↓
haigi.jpg(写真はブルースHPより)

白い床に薄いピンクの塗り壁。
ひゃーーー!!
男性なら理解してもらえると思いますが、これはなかなか受け入れ難いものがあります。
そこで、ダメ元で露さんのブログでお子様の後姿が載ってる記事を見せました。

「このコクタンの床に白い壁、もう少し大人になったらこっちのが似合うよ、きっと」

彼女は受け入れるわけがない、そう、ダメ元で言ってみました。
彼女の答えはとても意外なものでした。

「おー、いいねー! うーん、どうしよう・・・」

耳を疑いました。

「えーー!! うそ、この良さが解るの??」

「え? うん、迷うーー。」

びっくりしました。というよりも、正直嬉しかったです。
そういう大人ちっくなセンスを持ち合わせてるという事に。
なんだかそういう大人ちっくなセンスを垣間見れた事に満足してしまい、気が付いたら迷う娘にこう言ってました。

「まぁ、一生に一度の子供時代なんだから最初から言ってたピンクで決めたら?」

彼女は素直に、そして笑顔で頷きました。

「わかった^^」

可愛いゾ、娘!

ていうか、最初から迷わせるなよ>自分
と言うわけで、できるだけ長くお家にいてね!

雨ふる食卓

2009/05/28 22:08
本日、1/50の図面がメールで送られてきました。
我が家の図面は予算的妥協は多々ありますが、ほぼ僕の希望した通りです。
構想1年、図面は何度も書きましたが、最初の頃はキッチン・ダイニング・リビングが一直線でした。
それで特に問題はなかったのですが、ある日外食した時のことです。
それは雨の日のお昼ご飯でした。
案内されたテーブルの目の前にデッキがあり、小粒の雨がデッキを打ちつけ、花や緑の葉を濡らしていました。

「あ、これ好きだ!」

ビビビっときました。
そうです。間取りで一番こだわった部分は何を隠そうこのダイニングでした。
0905madori.jpg

ダイニングの前にデッキを作りたい。プランターで花を植えたい。そこに雨を感じたい。その中で食事がしたい。
あの日外食をしてなかったら、あの日デッキの前のテーブルに案内されてなかったら、あの日雨が降ってなかったら、ひょっとしたらこの図面に辿り着かなかったかもしれません。自分が好きなものに気付かなかったかもしれません。1年の構想期間は決して無駄ではありませんでした。

構想から妄想へ、そしてあと数カ月で現実へ。


そのウッドデッキ代はもうすぐ地目変更の予定外費用でなくなりますが。
なんてこったい><

外観

2009/05/20 21:39
09052002.jpg

外観のデザインはほぼ希望通りとなりそうです。
ベランダのロートアイアンの腰壁の飾りはアクセントとしては確かにいいものですが、お値段もいいものです
奥さまに
「これいらなくない? 四角い穴でよくない?」
と言っても頑なに答えは「No!」でした。びっくりするぐらい頑なです。
あー、ブルースってこうやって女性の心をとらえるんですね。

ベランダの下の居間に面した大きな窓もびっくりお値段です。これは僕が頑なにNoですよ。
どっちもどっちですな^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。