スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2x4x5.1ch=1.5倍

2010/02/15 21:15
食事を終えた息子に向かって妻が一言。
妻「まったく、何でこんなにディズニーランド残すのかなぁ」
妻「あ、間違えた。大根おろしだ」
一同「・・・」

ディズニーランドの話なんて一切話題になってなかったのに大根おろしとディズニーランドを間違える妻。
妻は天然ですが、今日のこのボケは流石に史上最強でした。

あんたの頭の中がまるでディズニーランドだよ!



気を取り直して・・・
映画が好きで、よくレンタルDVDを借りて観てます。

dhtm380.jpg
DENON DHT-M380-M

我が家の5.1chスピーカーセットは↑の何世代か前のやつ。
3万円前後で充分すぎるほどサラウンドを楽しめます。
上を見るとキリがないですが、僕にはこれで充分です。
特に新居では旧居の時の1.5倍ぐらい音が楽しめてます。
2x4工法がいいのか、高気密がいいのかはわかりませんが。
音量を常識の範囲内で大きくすると迫力で押し潰されそうです。
低音がズンズンズンと床を響かせます。
小鳥のさえずりが右の方から聞こえ、川のせせらぎが左から聞こえ、銃声が後方から聞こえてきます。

但し、2階まで響くので夜はそんなに大きな音は出せません。
でも少し大きめぐらいなら2階で寝てる人を起こす事もないようです。
僕はこれの為にリビング吹き抜けとリビング内階段をやめた人です。
昼間観るなら2階まで響いても関係ないですけどね。

数年前、プロジェクターと100インチのスクリーンもありましたがすぐに売ってしまいました。
スクリーンを手動でくるくる回すのがとても面倒です。
でも迫力は凄いです。
いつかまたプロジェクター+スクリーンは設置したいなと思います。
その時は電動スクリーンがいいな。

犬と無垢床の相性

2010/02/09 20:53
なんですかね、今日の暖かさは。
あまりに暖かかったのでタンクトップに短パン姿で仕事してました。うそですが。


100207inu.jpg

我が家の犬はチワワ♀ブラックタン&ホワイト5歳3キロ眉毛のような模様と首の下の真っ白な毛とくりくりお目目と太陽のような匂いの毛(どんな匂い?)がチャームポイントで彼氏は募集してません。
家を建てる前、無垢の床にするかどうか少し迷いました。
だいたい想像できると思いますが、おしっこや爪跡がそこらじゅうにつかないかという心配です。
旧居ではおしっこはほぼ失敗することなくトイレシートでしていました。但し、畳の上だけはなんだかダメでした。
畳の臭いが外の草の臭いに感じるのかな? と解釈してました。
だから新居では畳ルームはありません。
畳はないけど、無垢の床はどうだろうか?
外の木と勘違いしないだろうか?
また、走り回った時、傷はつかないだろうか?

引っ越しの初日、心配した事は的中してしまいました。
なんと玄関で離した次の瞬間、ちょろちょろ~っとしてしまったのです。
マジですかそうですか。
これには家族一同悲鳴というか笑いというかどちらとも言えない声があがりました。
笑うしかないってやつです。
やっぱり木の臭いとニクキュウで受ける感触が今までのフローリングと明らかに違ったのが原因と思われます。
しかしこの時きちんと怒ったら次からはちゃんとトイレシートでするようになりました。
失敗したのはこの一度だけでした。

爪の傷ですが、3キロぐらいの体重では全く傷はつかないですね。
ほっとしました。
ちなみに旧居では馬走りのようにダダダダーと興奮して走り回る時があったのですが、新居ではすべって馬走りできないようです
一回その瞬間を見てしまいました。興奮してダダダっといこうとした瞬間、足がすべって空回りしてるのを。
たぶんそれ以来馬走りはしてないと思います。


心配していた犬と無垢床の相性は今のところ全くの取り越し苦労だったと言えるでしょう。
それどころか冬でも床の上でごろんと寝転んでる姿はとても気持ち良さそうです。

こんな家ができました。part3

2010/01/31 20:35
カテゴリー『家造』最終章シリーズです。
もしかしたらこのカテゴリーはラストかなぁ。


10013002.jpg
さぁ、玄関ですねー。我が家の床や建具のベースカラーはリボスのウォルナット色。
何度も書いてますが個人的にはもっと濃い色が好みです。
家族の意見をまとめたらこの色に落ち着きました。
暖かみのある色合いが今ではとても気に入ってます。


10013001.jpg
朝、新聞を取りに出るときにこのステンドグラスから入ってくる光がとても綺麗です。
家の中で好きな風景上位にランクインです。


10013004.jpg
無駄に広い玄関です。シューズクロークも考えましたが、なんとなくこのような形にしました。
向かって右が下駄箱。左が収納です。


10013003.jpg
アイアンは妻の強い希望です。
高かったけど、めちゃくちゃいいです。


10013006.jpg
1Fトイレは階段下。
この低い天井に塗り壁、そして裸電球がなんだか洞窟の雰囲気を醸し出してます。
結構お客さんに好評です。


100101toilet.jpg
トイレに音楽?? いらないだろー。
と、思ってましたが意外といいです。
SDカードに音楽入れて自動スタートになってます。
ここだけの話ですが、1Fのトイレ、タンクレスで音楽付きはサービスです。
個人的にはお金を払ってまで音楽付きは必要ないと思います。


2ftoilet.jpg
2Fトイレ、妻が選んだ便器のハーベストベージュっていうカラー。
どんな色かと恐怖してましたがチョコレートっぽい感じがなかなか可愛いです。
でもホワイトだったらもっと良かったんじゃないかと思いますが^^;


10013005.jpg
階段はいたってふつー。
真っ白な塗り壁がひたすら気持ちいいですねー。


10013007.jpg
ビーズランプはほぼ確実にお客さんの感動を呼びます。
電気が付いていようが付いていまいが。



以上、最終章詰め込んでみましたー。
洗面所とお風呂は普通すぎるほど普通なので省略です^^;

こんな家ができました。part2

2010/01/05 20:43
カテゴリー『家造』最終章シリーズです。

こんな家ができました。part2
同じく写真は引っ越し前です。

1froom1.jpg
1F北側の客間です。
ライトイエローの塗り壁は思ったよりもずっと薄く、淡いクリーム色といった感じです。
ウォルナットとの相性はよく、無難な落ち着いた部屋になりました。
今のところ空き部屋となっています。

2froom1.jpg
2F主寝室。ここもライトイエローの塗り壁ですが、昼間は白にしか見えません。
もっと蜂蜜色が良かったなぁと思います。
黒檀の床は同年代の友人にはかなり好評です。
今日、娘が宿題の書き初めをこの部屋でやったようです

2froom1_2.jpg
主寝室のウォークインクローゼットは約2畳。夫婦二人分としては微妙に狭いです。
着ない服や余計な物を増やさないという意味ではいいかもしれません。

2froom2.jpg
長男部屋はライトグリーンの塗り壁xウォルナットの床。
言葉や写真ではうまく伝えきれないほど爽やかな森のようです。

2froom3.jpg
長女の部屋はワインベージュ(ピンク)の塗り壁xホワイトの床。
これは流石に写真で伝わることでしょう。
本当に可愛い部屋になりました。

以上
こんな家ができました。part2でした~。



こんな家ができました。part1

2010/01/04 21:30
カテゴリー『家造』最終章シリーズです。

こんな家ができました。part1
写真は引っ越し前です。

living.jpg
白い塗り壁にウォルナットの暖かみのある床が気に入りました。
南面の大きな窓は寒い冬でも日差しをいっぱい取り入れてくれます。
リビングダイニングは約13畳と決して広くはありませんが、エアコンの効きがとてもよく、我が家的にはちょうどよい広さです。犬も常に目の届くところにいるのがとてもいいです。

dining1.jpg
ダイニングスペース。個人的には一番のお気に入りスペースです。
外を見ながら食事をするのに拘りました。
早く窓の外にデッキを作成したいです。

dining2.jpg
キッチン、リビング、ダイニングの境につけた両面時計がお気に入りです。
キッチン、リビング、ダイニングの全ての場所から見られるのでとても便利です。
Rの下がり壁は一つの大きなRにしたかったのですが、構造上無理と言われて2つに別れました。
もうちょっとRの位置を下げればよかったと思います。

kichine.jpg
キッチンは妻の希望でシステムキッチンです。
暖色系でまとまってます。
背中側には大きな収納棚を造ってもらいました。食器や食料品のストックなど入ってます。
テラコッタのタイルは予想以上に冷たいです。
もう一回家を建てるとしたら、ここは無垢の床にしたいです。
夏は気持ち良さそうですけどねー。

pcspace.jpg
リビングに面したパソコンスペース。
家族や犬の気配を感じながらが良かったのでいい感じです。
ここに杉板で壁を造ろうか迷ってます。
このまま広く使おうか、壁を造って内側を収納で使おうか。
しばらく思案中です。


以上
こんな家ができました。part1でした~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。