スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待はほどほどに

2009/09/24 18:09
連休中に観た松山けんいちのデトロイトメタルシティ、久しぶりに笑いました。

と、いう訳で、頑張れ青春邦画特集です。

battely.jpg バッテリー
原作が面白くて、映画はどうかな? とあまり期待せずに観ました。
これは良かったです。うまく原作をまとめた感じで、出演者たちも個性があって清々しい気持ちで見れました。母と子のやりとりは我が家に重なる部分もあり、最後はほろりと泣けました。NHKで放送されたドラマ版も好きでしたが、映画版もかなりいいです。

rinda.jpg リンダリンダリンダ
こういう笑いを狙わない真っ直ぐな青春ドラマが好きです。観ていて疲れないのでまったりできます。が、最後は熱いメッセージがよいです。

pinpon.jpg ピンポン
窪塚洋介の個性をいかんなく発揮したスペシャルな映画。窪塚が好きならかなり楽しめます。スポコンのようでちょっと違う。脇役陣にも魅入られました。スッキリするから何回も観たなー。



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。